サルミアッキと一緒

アクセスカウンタ

zoom RSS サルミアッキ殺人事件(仮)

<<   作成日時 : 2012/07/16 14:16   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日ひさしぶりに妹に会った。
そしたら、
「テレビの2時間サスペンスでサルミアッキ殺人事件みたいなのがやってた」との報告を受ける。

初め、妹が何を言っているのか結構本気で分からなかった。
サルミアッキは誰もが認める不味さだけれど、別に死人がでるレベルじゃないし。
(死人が出なければいいという問題でもないけれど)

で、よくよく話を聞いてみると、
「犯行現場に残されていたリコリス菓子が犯人特定の手がかりとなった」というような話だったらしい。

調べてみると、どうも、7月7日ころに放送された
「警視庁捜査一課9係」の第一話らしい。(公式


「そんな中、倫太郎は黒いゴムのような破片を発見、例によって1人、“謎の物体”にこだわり始める」
第一話ストーリーより)

やっぱりというか、最初は食べ物扱いされてなくて妙に安心した。

私はこのドラマを見なかったので、どのメーカーのリコリス菓子かはよくわからないけれど、ネットでドラマの感想を調べた限りでは、HARIBO社のシュネッケンらしい(これなら日本でも比較的入手しやすい)。
シュネッケンはサルミアッキでは無いので塩化アンモニウムは入っていないはずだけど、
妹によると
「アンモニア臭がする」というような台詞があったらしい。

リコリス菓子のうち、アンモニア臭がするのは塩化アンモニウムが入っているサルミアッキだけです。


大事なことなので大きい字にしました。
ていうか、「食べる奴がほとんどいないから犯人特定の手がかりになる」って、つくづく日本においてのリコリスの位置づけがアレなことを感じさせる内容だと思った。
まあ、私もリコリス嫌いだしこのドラマ観ていないけれど。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サルミアッキ殺人事件(仮) サルミアッキと一緒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる