サルミアッキと一緒

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘草成分に受精高める効果 長崎国際大、マウス実験

<<   作成日時 : 2012/01/15 20:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんなニュースがあった。(あくまでもネタとしてお読みください)

甘草成分に受精高める効果 長崎国際大、マウス実験
(MSN産経ニュース、1月11日)


甘草に含まれる成分」としか書かれていないので、漢方薬や食品に含まれている甘草に効果があるわけではないと思うけれど、一応リコリス関連ということで紹介。

実験はマウスを用いて、体外受精の培養液に甘草成分を添加する方法で行われたようなので、普通の摂取の仕方で受精の確率が上がるわけでもなさそう。
というか、甘草に含まれている成分(グリチルリチン酸)には血圧を上げる働きがあるので、血圧が気になる人や妊婦は摂取を控えたほうが良いとされている。

画像

(サルミアッキの箱にある注意書き『高血圧の方は大量に摂取することはお控えください』)

ヘルシンキ市立図書館の質問掲示板に「妊婦がリコリス(甘草を含むお菓子)を大量に摂取するのは身体に悪いのですか?」というのがあったので回答をざっと訳してみたところ、

・妊娠中のリコリス(甘草)の過剰摂取は流産の危険性を高める
・リコリスは血圧を高めるグリチルリチン酸を含む
・グリチルリチン酸は胎盤でのコルチゾールの分解を阻害し、コルチゾールの増加をもたらす。また、グリチルリチン酸はプロスタグランジンの分解も阻害し、増加したプロスタグランジンは子宮の収縮を引き起こす。
・甘草はraskauden keskeytyksessä
(訳注:なんかこれ、直訳すると「妊娠を終結させる」だから、「堕胎」と訳せるんだけど…)に用いられてきた。
・気になるのならかかりつけの医師に相談することをお勧めする。


質問掲示板での回答なので、この内容全部が正しいかはわからないけれど、甘草そのものについては、受精効率改善効果よりも妊婦への悪影響のほうが問題っぽい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甘草成分に受精高める効果 長崎国際大、マウス実験 サルミアッキと一緒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる