サルミアッキと一緒

アクセスカウンタ

zoom RSS 【雑記】イギリスご飯とフィンランドご飯はどちらがアレか

<<   作成日時 : 2011/03/03 20:51   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

「それは食べ物か?」
数年前、旅行で大英博物館を訪れた際、
「かつて大英博物館にあった食堂は、料理がイギリス人もうなるまずさであったために閉店した」、という話を聞いたときの同行者(日本人)の発言。

画像

写真はバッキンガム宮殿の衛兵交代式の様子。

 当ブログではサルミアッキについてあれこれ言いたい放題しているが、
フィンランドというのは、一般的に
「ご飯がおいしくない国」という認識があるようだ。
Toriという雑誌の2008年9月号(ちなみに、この号は「おいしいフィンランド特集」)には、

「2005年の夏に当時のフランス大統領、ジャック・シラク氏がイギリスを皮肉るための発言で『我々は料理のまずい国の国民は信用できない。イギリス料理はフィンランドに次いで不味い』と思わずフィンランドを出しに使ってしまった」
との記述があり、その次には

「その(シラク氏の発言)直前にイタリアのベルルスコーニ首相も『フィンランドに行けばフィンランド料理に我慢しなければならない』と発言した」
とも書かれており、フィンランド料理に対するイメージがあまり良くないことがわかる。

 さらに、アメリカ人向けフィンランド旅行ガイドには、フィンランドでの食事について、
「フィンランド料理?…ええと、なんていうか素材は新鮮だけど素朴っていうか、洗練されてないっていうか、慣れるのに時間がかかるっていうか…。大丈夫、とりあえずミルクセーキで流し込んでおけば大・丈・夫!」

というようなことが書かれておりアメリカ人にここまで言われる自国の人間(改めて確認したところ、著者はヘルシンキ出身のフィンランド人だった)にここまで言われるとはいったいどのようなものなのかと逆に興味がわくような事態になっている。


 しかしながら、「ごはんがおいしくない国」として最も有名なのは、上記の発言にもあるイギリスであろう。
イギリス料理で検索すると、その多くがイギリス料理の独特さについて記述したものであり、Wikipediaでもイギリス料理の項目はその悪評をフォローする内容になっている。

 でも、個人的な話だが、行ったことのある外国がイギリスとフィンランドだけという経験から考えるに、どちらがおいしくないかはそこに行った時期や食事をとった場所にもよるのではないか。

 イギリスでいちばんおいしくなかったのは大英博物館で食べたサンドイッチで、中にミントとチーズとキュウリがぎっしり詰まっているというものであった(息は若干爽やかになったが)。それでは美味しかったものは?というと、正直いって覚えていない(土産に買った紅茶はおいしかった)。
 しかし、このときはあまり食事に期待していない&旅行慣れしていなかったためにレストランなどのちゃんとしたところで食事をしなかったのも原因であろう。

 フィンランドでおいしくなかったのは何と言ってもサルミアッキだが、これはもう存在自体がアレなため、評価するのは難しい。
 フィンランドでは少しは旅行慣れしていたため、ちゃんとしたレストランでフィンランド料理を食べ、まあ、おいしかったのだが、日本人も多く来るところだったのでこれがフィンランドのスタンダードだというのも早計なような気がする(土産に買ったコーヒーはスーパーの特売のやつでもおいしかった)。
 また、行った時期が丁度一年で最も新鮮な食材が豊富に手に入るころであったというのも気になる。
 真冬で、野菜なんか採れない時はどういうことになっているのかというのを確認する必要があるだろう。

まとめると、

イギリス→紅茶がおいしい。
フィンランド→コーヒーがおいしい。


まあ、日本で育った人間には日本のごはんが一番なのだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【雑記】イギリスご飯とフィンランドご飯はどちらがアレか サルミアッキと一緒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる